インプラント

インプラントについて

インプラント治療で天然の歯と遜色ない見た目と機能性を持った歯を手に入れませんか?

毎日のお食事や楽しい会話には健康な歯が必要不可欠です。歯を失ったままにしていると、日々の生活を快適に過ごすことは難しくなってしまいます。そんな方にお勧めなのが、「第2の永久歯」とも呼ばれているインプラントです。
歯を失ってお困りの方は、お気軽にご相談下さい。

インプラント治療のメリット・デメリット

  • メリット

    • 噛む力が強い
    • 美味しく食べれる
    • 隣接する歯を痛めない
    • 自然な見た目
    • 顎の骨の吸収を抑制する
    • 定期検診で長い持続力を保てる
  • デメリット

    • インプラントが出来ない状態の時がある
    • 治療期間が長い
    • 試用・試着ができない

インプラント治療を安全に行うために

歯の全体的な状況把握と診断をした後に、インプラント治療の難易度を左右する顎の骨の量と質をレントゲンで撮影して調べ、大まかな顎の骨の状態を診ます。

患者様一人ひとりお口の形態が違い、複雑なため、安全に治療を行うためにしっかりと治療前に事前の検査と計画を立てています。

インプラント治療の流れ

  • 1.カウンセリング

    現在の患者様のお悩み、ご要望など詳しくお伺いします。 また、通院可能な期間、時間、回数等もお聞かせいただき、無理のない治療計画を立てていきます。セカンドオピニオンも随時承りますので、お気軽にご相談ください。

  • 2.治療計画の立案

    口の中の診査、かみ合わせの診査、歯周病の検査など、細かく精密検査を行うことにより、安全な治療を行えます。また、精密検査後には治療方法、期間、費用についても明確にご説明し、ご納得いただいてから治療に入ります。

  • 3.治療開始

    安全で確実なインプラント治療を実践するために初期治療、(むし歯や歯周病など)暫間的処置を終えてから万全の準備でインプラント手術を行います。なるべく痛みの少ない治療法を選択し、患者様に負担を与えないよう努めています。

  • 4.定期メンテナンス

    インプラントは、術後のメンテナンスが非常に大切です。当院では、長期間快適に使用していただくために経過観察と、状況に応じた適切なメンテナンスプログラムに力をいれています。