矯正歯科

矯正歯科について

矯正歯科は、見た目を良くするという目的もありますが、歯並びの悪さは、見た目の美しさの問題以外にも不正咬合、発音障害、むし歯、歯周病など、様々な症状の原因にもなります。

また、義歯を付ける際に歯並びを治さないと義歯を付けられない場合があります。歯は、力を加えるとその方向に移動する性質があるため、それを利用して口の中に様々な矯正装置を入れ、歯に一定の力をかけて徐々に歯を動かして治療します。

矯正治療の種類

ブラケット矯正

ブラケット矯正とは、一般的な矯正歯科治療に用いられる装置です。

歯の表面にブラケットと呼ばれる装置を貼り付け、そこにワイヤーを通して、徐々に正しい位置に歯を動かしていきます。

子供の矯正について

お子さまの矯正歯科治療を行う事で様々なメリットがあります。
骨格的な問題がある場合、幼少期に治療をしておくことで、あごの骨の成長を利用して正しい噛み合わせにする事が可能です。

また、歯を抜かずに歯列矯正ができる可能性が高いので、身体に負担のかからない矯正治療が可能です。期間や費用も抑えることができます。

大人の矯正について

大人の矯正では、見た目や発音などの機能の回復を目的とした矯正治療を行います。できるだけ期間を抑えた治療を心掛けております。ブラケットというチップと針金で歯を固定する治療方法です。

一般的な治療期間は短い方で2年程度、長い方で5年程度と言われています。個人差によって多少前後することがありますので、予めご了承いただけますと幸いです。矯正治療をご検討中の方は一度お気軽にご相談下さい。

※検診のついでに歯並びの相談をしませんか?