TOPICS

寒露の候 鴻雁、来賓す

ブログ雑賀歯科便り

朝晩の冷え込みが増し、体調管理が難しい時期となりましため。

今の時期は二十四節気で「寒露」といいます。

 

寒露とは、晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと。

露が冷たい空気と接し霜に変わる直前で、燕などの夏鳥と雁などの冬鳥が

交代される時期でもあります。

中国では鴻雁来賓(こうがん らいひんす)

雁が客人として多数飛来すると言われています。

 

深まる秋に備えて、冬物の衣類などの準備し始める頃でもありますね。

慌てて冬物の衣類を出し始めるときに限って、暑さがぶり返し後悔することがあります。

気候に合わせて少しづつ衣替えを進めていくことが結果的に効率的なのでは?

と思っています。