TOPICS

ホワイトニングは歯科医院とサロンどっちがいいの?

お知らせ

「ホワイトニング」と聞くと歯科医院で行うホワイトニングのほかに

サロンで行うホワイトニングを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

近年ではネイルサロンやスポーツジムなどにもホワイトニング設備が

導入され、気軽にホワイトニングができる時代になっています。

 

インターネットやSNSで調べると様々な情報があり、どの選択がいいのか悩みますよね。

今回は歯科医院で行うホワイトニングとサロンで行うホワイトニングの違いや

特徴について解説いたします!

 

歯科医院とサロンの違いって?

違いは大きく分けて3つあります。

①使用する薬剤の違い

歯科医院で扱われるホワイトニング剤には過酸化水素という成分が

約30~35%程含まれています。

過酸化水素には漂白効果があり、歯そのものを白くできます。

一方、サロンでは主にポリリン酸Na、炭酸水素Na

を使用しており、歯そのものを白くすることはできませんが、

歯に付着している着色を落とし元々の歯の色へ近づけるホワイトニング方法です。

 

②クリーニングができるかどうかの違い

歯科医院でホワイトニングを受ける場合、まず始めに必ずクリーニングを行います。

クリーニングをした後にホワイトニングをすることで

効果を最大限に発揮することができます。

サロンには歯科医院のように専門的な設備が用意されていないため

歯のクリーニングを行えません。

 

③施術者の違い

歯科医院では、施術前に虫歯や歯周病などの問題が無いかチェックをします。

そのためホワイトニング以外の悩みがある場合、最適な治療法の

アドバイスも受けることができます。

サロンでは、国家資格を保有していないスタッフでも施術が可能なため

虫歯や歯周病などの問題があっても気づかないことがあります。

私に向いてるほうってどっち・・・?

どちらのホワイトニング方法にもメリット・デメリットが存在します。

その点を踏まえてどちらが自分に向いているのか確認してみましょう!

サロン向きな方

・コーヒーは毎日欠かさず飲む

・タバコを我慢したくない

・しみるのが心配

・歯医者が苦手

・低価格で施術を受けたい  etc…

 

歯科医院向きな方

・しっかりとした白さを求めている

・即効性がほしい

・クリーニング一緒にしたい

・できるだけ長持ちさせたい

・時間や費用に余裕がある  etc…

 

何を優先したいかを明確にする事が大切ですね!

まとめ

歯科医院で行うホワイトニングとサロンで行うホワイトニングについて

ご理解いただけましたか?

 

当院でもホワイトニング施術は可能です♪

ご興味がある方やホワイトニングについてもっと詳しく知りたいという方は

是非お気軽にご相談ください。