TOPICS

クリーンな環境を保つために

お知らせ

 政府から新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」が提案されました。 それに伴い当院としてもコロナウイルスはもちろん、あらゆる事態を想定した様々な感染対策を行って...

噛み合わせの重要性

お知らせ

元横綱である貴乃花 光司さんが今年の四月より神奈川歯科大の特任教授に就任されました。 新聞Quint 2020年5月号に掲載されたインタビューにご自身が体験した噛み合わせについて語られ...

~新型コロナウィルスと闘うために~

お知らせ

STAY HOME & ORAL CARE       『お家にいよう』 &  『お口をきれいに』新型コロナウィルス感染が拡大し患者さんの皆さまは不安な日々を過ごされているのではないでし...

歯周組織再生療法

お知らせ

ジワジワと進行し、自覚症状が出にくい歯周病。治療が必要だと気付いたときにはすでに重症、というケースはよくあります。歯周病の治療で最も重要なのは、炎症の原因である歯周病菌をしっか...

むし歯をつくらないために

お知らせ

そもそもどうしてむし歯になるのでしょうか?ちゃんと歯を磨いているのに、、、歯医者で治したはずなのに、、、と思われる方が沢山いらっしゃると思います。実は、むし歯が出来る原因は1つ...

”コロナ”について

お知らせ

連日ニュースで事態が更新されるコロナウイルスの猛威ですが遂に福岡県にも緊急事態宣言が出されることになりました。 「自宅待機」の言葉から買占めに走られる方も多いとの報道もあり...

「噛み合わせ」

お知らせ

「噛み合わせ」は「噛み合わせ」が人生を変えるというタイトルで本が出版される程とても大切な事なのですがご存知ない方が多いです。噛み合わせが悪いことで引き起こされるトラブルにはさま...

新型コロナウイルスに対する当院の対策に関して

お知らせ

感染リスクへの当院の取り組み現時点では、飛沫感染と接触感染の2つが考えられます。当院では新型コロナウイルスの感染リスクから皆様をお守りするため、次のような取り組みを行っておりま...

歯を残す治療

お知らせ

虫歯の進行具合で治療は異なりますが、皆さんはご存知ですか?大きく分けて4パターンあります。C1(虫歯初期)はエナメル質に部分のみが虫歯になり、治療はプラスチックを詰めていく治療です。C2...

お花を頂きました。

お知らせ

先日ブログでお話していた院長が出版した本のお祝いとして知り合いの先生からとてもきれいなお花を頂きました。 今、待合室はとても華やいでます。